結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!

2007年03月08日

スイカップ古瀬絵理アナが柳沢厚労相を批判

スイカップアナが柳沢厚労相の問題発言を分析!!


古瀬絵理、柳沢厚労相発言の深層心理を分析する
2月07日 08時52分

先日、井上晴美が柳沢厚労相の「産む機械」発言を批判したが、フリーアナウンサーの古瀬絵理(28)も、「政治家の数ある不用意な発言の中でも今まででいちばん印象に残る発言の1つです」とバッサリ切った。

 柳沢氏は女性を機械にたとえたことについてすぐに謝罪したが、古瀬は別のところに問題の本質があると指摘する。それは、「あとは1人頭でがんばってもらうしかない」発言であり、これこそ柳沢氏の深層心理を表しているのだという。

 古瀬は「女性ががんばっていないかのようなこの言葉、ダメですね。思いやりがないですよね。環境上、身体上、子供を産みたくても産めないことだってあるんです。1人ひとりがいろんな事情を抱えているんです」と柳沢氏の思いやりのなさを残念がっている。

 コメント欄では古瀬に同調する人がほとんどではあるが、「『産む機械』って本当に悪い言葉なのかなぁ?逆を返せば、男は産めもしないって事にならない?」と言う人や、「男を精子製造マシーンと言って、こんなに問題になりますかね?いちいちあら捜しばかりで、ちょっとウザイですね」といった反論意見も出ている。

アメーバニュース
http://news.ameba.jp/2007/02/3250.php


posted by paradise7★ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アナウンサー/キャスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。